今年の花見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お花見といってたものはここ数年行っておらずでしたが、この数年でコロナへの対処手段もそれなりに見えてきたので、いくつか検討している葉巻の試喫を交えて今年は実施予定としました。とはいいましても桜の下でシートを広げ行うわけではありません。周りに人がいるので当然ですが。

連なる山々と海との間に街並みがある、というのが長年住んでいる街の特徴で、平たく言えば山へのハイキングや海辺でのレクリエーションも楽しめる、自然的には悪くないエリアです。この海側なんですが、かなり横に長く整備されており、どんな季節でもひと気のない場所を探すのはなんの苦労もありません。そして春先にそこから山を見渡すと、山肌のあちらこちらに桜が咲き乱れているのが一望できるのです。という事で今年はひと気のない海沿いで、皆で広く距離もとれる場所で山に咲き乱れる桜を遠くに眺めながら静かに行おうと思います。

ただ経験上、一点だけ問題があります。まず風が強い、そして潮の香りが強い。なので新しく検討している葉巻の試喫を交えてともっともらしく記しましたが、そちらはあまり意味がなさそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。